便利な機能を使いこなそう

便利な機能を使いこなそう

最近の出会い系サイトはいろいろな機能がいっぱい付いていますね。

無料サイトでも有料サイトに負けないほどいろいろな機能があります。

単純に出会いだけをどんどん探したいから、いろいろな機能はあまり使わないという人もいますね。

もちろん機能によっては、出会いだけでなく、そのサイトを楽しむということもできます。

でも、出会いを楽しくもしてくれるし、その機能を上手に使うことによって、ますます異性との出会いのチャンスが広がることもあります。

少しずつでも使い慣れていくようにしてはどうでしょう。

例えばチャットなどは、同じ文字のやり取りでもまったく違った雰囲気で交流できます。

また、写真をお互い送り合ったり、プロフィルに載せることができる場合は写真もうまく利用しましょう。

現実の自分よりずっと素敵に見える写真を使う人もいます。

しかしその場合、会ったときに必ず相手はがっかりするものです。

その写真のイメージでスイッチオンされているのですから、当然なのではないでしょうか。

そこで、逆に横顔なんていうのを利用するのも、上手な使い方になります。

この方がずっと会ったときに魅力を感じることでしょう。

また、写真を使いたくない場合は、アパターも上手に使いましょう。

つまり自分のイメージに似たアバターを使うことも大切ですね。

また、似顔絵を作ってくれるサイトサービスもあります。

そんなものを上手に使ったりするのもいいですね。

また、ゲームサービスももちろん自分が楽しむだけでなく、上手に相手を誘って、そこで仲良くなることかだスタートするのもいいですね。

お互いにゲームを通じて関係を深めていくことで、だんだん信頼も深まっていくと大成功ですね。

サイトによっていろいろなサービスがあるので、上手に出会いにつなげるように利用してみましょう。

まずは食わず嫌いではなく、なんでもやってみましょう。

意外と使える機能がたくさんあります。

ご近所の相手が探せるサイトが一番!

近所の相手が探せるサイトが一番!

出会い系サイトは結婚相手、恋人、友達、メル友、セフレなど、いろいろな目的で人との出会いが出来る素敵なシステムですね。

私のオススメはやっぱり近所のお相手を探すことのできるサイトです。

地域密着型というサイトを利用してはいかがでしょう。

出会いのもとても気楽ですよね。

それに近いと、駅前のケーキ屋さんの話題や、近所の本屋産の話題など、近所だからこそ話せる会話の内容もありますね。

出会い系サイトはやはり知らない同士ですので、最初は相手に対して不安がありますよね。

でも、同じ話題ができ、同じ地域に住んでいるという共通点があるだけで、親近感もわき、不安も安らいでいくものです。

例え真剣交際でも、セフレ的交際でも、メル友だって、やっぱり近所で相手を見つけるメリットって結構楽しいと思います。

夏なら近所のお祭でデートをしてみたり、近くのちょっとおいしいラーメン屋さんでデートしたりと、同じ地域だからこそできるデートもあるわけです。

共通の話題がいっぱいあることが最高のメリットですね。

でも、近所の人を探すときにどういうサイトを選ぶでしょうか。

意外と全国網羅しているサイトを使う人も多いようです。

しかし、全国網羅しているサイトは都心には会員が多いわりに、地方などになるとばらつきがでてきます。

ですから、近所の人を検索で探すと、いつも同じ人しか出て来ないという状況にもなる場合があります。

それより、サイト的には小規模になっても、地域密着型のサイトを利用する方がオススメです。

いわゆる3県ぐらいの地域だけのサイトなども、結構細かく網羅していて楽しいですよ。

近所だったらまずメル友や友達ということからスタートしてもいいですね。

近所だったら、ちょっと駅前の喫茶店でおしゃべりしたり、メールで近所のいろいろなお店情報の交換などで親しくなれます。

そんな付き合いをしていると、やっぱり「ちょっとに会いたいね」ということにもなりますよね。

そんなふうに自然に会おうという気持ちになれるのです。

とにかく、自然の流れができ、自然に関係が進みやすいと思います。

ちなみに私の場合は駅1つ違いで歩いても行ける範囲のメル友を探しました。

地域のいろいろな話をしているうちに自然に会うことになり、自然に友達になり、自然に恋人になったという体験を持っています。

やっぱり近所の人と付き合いは楽しさも格別ですので、是非、地域密着型のサイトを使って楽しいご近所交際をしてみませんか?

十八歳未満利用禁止の背景

十八歳未満利用禁止の背景

出会い系サイトは何故規制されるようになったか?

最近では出会い系サイトを利用している人も珍しくはありませんね。

手軽に遠くから近場の人にまで連絡が取れて、あわよくば、運命の出会いのきっかけになるかも知れないサイト――――それが出会い系サイト――――と言いたい所ですが、そんな綺麗なものには到底思えません。

何故なら出会い系サイトを利用した犯罪の増加は取りざたされているからです。

一日だけ燃え上がってみたいなどと安易に思っていると、文字通り『燃え上がって』しまいますよ?

未成年がどうして巻き込まれるのか?

筆者は出会い系サイトを利用した事は一度もありません。

というより、ケータイサイト自体をあまり利用した事が無いから、そういった出会い系関連のサイトからメールが来る事は殆どありませんでした。

ええ、殆どです。

実はこの出会い系関連のメール、サイトなどを殆ど利用していなくても勝手に届いてくるのです。

まあ、おそらくどこからか個人情報が洩れている事間違いなしなのですが、それについて言及していると、きりが無くなるので省略させて頂きます。

ちなみにそういったメールが届いていたのは、私が高校生の頃でした。

つまりどういう事か?

出会い系の業者は、『未成年であろうが、誰かれ構わず勧誘メールを送っている』という事です。

これはもう、規制されても文句は言えませんね。

もし、多感な好奇心旺盛な年頃の子供がそういったメールを受け取ったらどうなるでしょう?

絶対に何人かに一人は、興味本位からそういうサイトに足を踏み入れてしまうのです。

この興味本位というのは本当に怖く、試してみようと思っている内にどんどん、それこそ、底なし沼に足を取られるかのように嵌ってしまっていってしまうのです。

また、こういった、出会い系業者の形振り構わぬ勧誘を見ても解る通り、出会い系サイトに秩序などありません。

少なからず犯罪の温床をなっているサイトが殆どです。

特に性犯罪、これは非常に大きな問題です。

性犯罪絡みですと、未成年側も金品目的から、自ら出会い系サイト内に飛び込む場合があるので、余計に注意が必要となります。

それでなくとも、出会い系関係のサイトでは、常時トラブルは多いそうです。

男女の情が交差する場なのですから当然と言えば当然なのでしょう。

しかし、そういった場に、人生経験の浅い未成年が足を踏み入れたらどうなるでしょうか?

トラブルに遭うのは必然となってしまいます。

それを防ぐ意味でも、出会い系サイトは規制されるべきであり、現に規制されたのです。

使う側にも責任はあります。

それを貴方は自覚出来るでしょうか?

パブリシティー→マッチングアプリ おすすめ

タイトルとURLをコピーしました